マイナス手数料でビットコインを売れる取引所「コインチェック」

ブームとともに仮想通貨「ビットコイン」の取引所が増えていますが、取引所によっても特徴が異なります。

レジュプレス株式会社が運営するビットコイン取引所「コインチェック」は、以下のようにマイナス手数料を導入しています。
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a32

Taker手数料とは、出した注文が板に並ばず約定する場合の手数料です。つまり成行注文をすると、Taker手数料が適用されることになります。

Maker手数料とは、出した注文が板に並び、その後、約定さいた際に適用される手数料です。

コインチェックの説明によれば、「Maker は取引所に流動性を供給するためマイナスの手数料となっております」としています。

通常、手数料というのは支払うものですが、コインチェックの場合はマイナス手数料なので、手数料をもらえるのです。

そんなお得なコインチェックで口座を開いてビットコインの取引をしてみませんか?

登録は最短10秒で終わります。

コインチェックの口座開設はこちらからできます!

↓   ↓   ↓
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

上のバナーをクリックすると、以下のようなページが表示されます。

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

ここから、Facebookのアカウントを持っている方は右側にある
「Facebookで10秒で登録」
をクリックするか、あるいは、その下の項目でメールアドレスとパスワードを入力し、オレンジ色の「アカウント作成」ボタンをクリックしましょう。

メールアドレスを登録した場合は、すぐに「登録メールアドレス確認のお願い」というメールが届きます。
%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

このメールに記載されているURLをクリックすると、メールを確認できます。

その後、コインチェックサイト内の
設定 > 本人確認
で本人確認を済ませると、日本円を入金ができるようになります。
日本円が入金できたら、すぐに取引所でビットコインを購入できます。
ある程度まとまった金額(5万1円以上)の入金をおすすめします。

コインチェックの口座開設はこちらからどうぞ!
↓   ↓   ↓
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin